仲介業者さまへ

底地・古い収益物件買取業者
をお探しなら
底地・貸家・アパートの
プロフェッショナル、
創業31年ニーズ・プラス
へお任せください
複雑な
立地条件でも

買取OK
複雑な
権利関係

解消が得意
各々の事情に
配慮した
柔軟な提案

こんなことで
お悩みではありませんか?

物件の立地状況が買い取りに
向いていないと言われた

物件の立地状況によっては買い取りできないと言われることも少なくありません。

また「買取後の土地活用がうまくできそうにない」と判断されてしまった物件も買い取り不可とされてしまうことが多いのです。

物件の立地が悪くてもスムーズに買い取りを進めてくれる業者に頼むのが理想的といえます。

土地の権利状況が複雑すぎて
買い取れないと言われた

土地によってはさまざまな権利が絡み合っているものもあります。例えば所有者が複数人いたり、土地の登記がされてなかったりすることが往々にしてあるのです。

そういった複雑な土地を嫌がる買い取り業者も多く存在します。

このような複雑な権利関係の処理を素早く処理してくれる業者を見つけることが第一です。

買い取った業者の対応が悪く、
借地人からのクレーム対応に
追われた

土地は売却したらそれでお終いというわけにはいきません。

土地を買い取った業者の借地人さんへの対応が悪いと、その揉め事は地主さんに向かいます。そしてその揉め事は仲介業者さまへと向かうのです。

良い買い取り業者を選ばないと、このようにずっとクレーム対応に追われることになります。

ニーズ・プラスは、
そんなお悩みを解決する
底地・古い収益物件の
買取業者です。

物件の立地状況が買い取りに向いていないと言われた

複雑な条件の揃った物件でも、
ニーズ・プラスなら買い取ることができます。

たとえば、奥まったところにあるため道路と接しておらず車が入らない土地、すなわち解体や建て替えが難しい土地は、買い取り不可と言われる場合が多いです。また測量の難しい構図の入り組んでいる土地や、財務省持ちの土地が入り組んでいたりする土地も、買い取りできないと言われてしまうことが多々あります。

しかし、弊社ならさまざまな物件を取り扱ったことのある知識、経験値、処理能力の高さがありますので、そんな悪条件の揃った物件でも買い取ることができます。「土地活用が難しそう」「測量するのにも一苦労しそう」と思われる物件でも、ぜひ一度、ご相談ください。

土地の権利状況が複雑すぎて買い取れないと言われた

複雑な権利関係の解消に特化。
だから、なんでも買い取れます。

物件の中には相続登記が行われていないものもあります。相続のときに所有者名義を登記せず、2代前や3代前の登記情報のままになっているものも少なくありません。登記されていない物件は所有者が決まっていないこともあり、相続登記することが難しくなってしまっているのです。

弊社ならそのような複雑になってしまった相続登記も手間を惜しまずきちんと対応し、登記できるようにお手伝いいたします。その他、物件の権利関係が複雑化している問題に対しては、法律の専門家などを交え丁寧かつスピーディーに対応して行きますので、物件の権利関係がどんなに複雑になっているものでも安心してお任せください。

買い取った業者の対応が悪く、借地人からのクレーム対応に追われた

地主さん・借地人さん、
それぞれの事情に応じて臨機応変に提案。

借地人さんからのクレームは地主さんが一番困るポイントです。底地の売却は地主さんだけでなく借地人さんにとっても一大事。土地を借りていた地主が変わるわけですから先行きが不安になるのも仕方ありません。そんな不安の中、土地を買い取った業者が高圧的な態度を取るところや強引に話を推し進めようとするところだったらどうでしょう。不安が募る中、地主さんに土地売却の中止を求めたり、買い取り業者へのクレームを地主さんにつけたりすることは無理からぬことと言えるのではないでしょうか?

弊社が売却に携わらせていただいた場合、地主さんの意向を汲み、借地人さんに売却の経緯そして、借地権などの借地人さんが有する権利などの説明をきちんと行なった上で、家族構成や経済状況、将来的展望などを含めたご提案をすることで、地主さん、借地人さん双方にメリットのある物件売却を執り行っていきます。

不動産争いをゼロにしよう
未来はひとつ 争いゼロに

一生に一度あるかないかの土地売却です。
スムーズにことを運びたいと思うのは
地主さんにとって当然のこと。
その希望を叶えるのが仲介業者さまであり、
地主さん、借地人さんの希望に
誠心誠意、真心を持って対応する
のが
私たち買い取り業者の役割ではないかと考えます。

底地・古い収益物件の
買取速度や価格にも
自信があります。

スピード対応

ご相談には即日対応。最短一両日中には価格出しを行います。レスポンスの早さにも自信アリ。底地売買に関するさまざまな手続きもトラブルなくスムーズに行います。

高価買取

買取後の物件運用にも力を入れており、その分の利益を買取価格に反映することで高価買取を実現しています。少しでも高く買い取ってほしいとお考えの業者さまはぜひ一度ご相談ください。

取引実績

創業31年の信頼。取引実績数が違います。
交渉成立件数と開発面積

買取事例のご紹介

物件に問題
のあったケース

問題点

底地が買い取り対象であったものですが、地下水路(暗渠)が隣接しており、測量確定ができない物件でした。さらに、隣接地を所有している方も測量を認めてくださらず、本地も分筆できない状態にありました。

結果

役所と法務局及び測量士のご協力のもと、時間はかかったものの、なんとか救済的に確定を完了することができ、無事、売買することができました。

権利関係が複雑化
していたケース

問題点

ご親戚と一緒に経営していた隣り合わせの駐車場の売却をお望みの地主さん。しかし、隣接しているご親戚の方にこちらの一部の土地について通行地役権を主張され、売却するのが困難な状況にありました。

結果

駐車場を開始した当時の状況と取り決めやこれまでの経緯、現在の使用状況をふまえ、先方の通行地役権の主張に対し交渉を重ねた結果、少々時間はかかりましたが、司法機関の力も借り、無事、解決に至り売却することができました。

借地人さんとのトラブル
を抱えたケース

問題点

ご近所との交流もなく、年中雨戸を閉めっぱなしでおられた一人暮らしの年配女性が住まわれていた底地の売却。コミュニケーションをとることをシャットアウトしているためか、なかなか面談にこぎつけることができませんでした。

結果

地代も滞納しがちだったため、法的な手段も活用しながら解決することができたケースです。

地主さんに喜ばれた事例

借家人さんが勝手に退去
されたケース

問題点

取り扱い物件は貸家で借家人さんは日本人と外国籍の方のご夫婦。しかし、そのご夫婦は荷物も貸家に放置したまま、大家さんに何の断りもなく退去してしまったのです。放置状態が約4年も続き、そのようなお相手でも荷物の所有権などをご心配される大家さんでした。

結果

大家さんが抱える問題をすべて弊社にて引き受け、問題をクリアにすることで、無事、物件を買い取りすることができ、地主さんに大変喜ばれるケースとなりました。

複数の底地が共有名義
になっていたケース

問題点

2名の共有名義で複数の底地を所有されている地主さんの事例です。底地も相続財産なのでのちに後世へと引き継がれることになります。しかし、底地を共有している2名の地主さんにはそれぞれ3人の子どもさんがおり、その子供さんのうち1名は海外在住で底地を相続するには管理問題や遺産分配問題が出てきてしまいそうな底地物件でした。そのため、底地を共有されている地主さん方は相続のときに起きる問題を心配されていました。

結果

弊社にて共有問題を解決し、底地を売却したことにより、相続のための底地整理ができたことで安心され、とても喜ばれる結果となりました。

買取の流れ

Step.1

ご相談・査定依頼

お電話・またはメールフォームにてお気軽にご相談ください。
Step.2

調査

弊社スタッフが直接現地に赴き、買い取り物件の調査を行います。必要なら物件の測量なども行います。
Step.3

ご提案

調査結果とこれまで蓄積した買い取りデータを踏まえ、ベストな価格を提示いたします。また複雑物件の場合は、その物件に合った売買プランなどもご提案いたします。
Step.4

買取

提示した価格にご納得いただけましたら、売買契約を締結し、契約締結後は素早く買い取り金額をお支払いいたします。

よくある質問

価格出ししてもらうのにどんなデータが必要ですか?

賃貸契約内容や対象物件に関する過去の経緯・状況、測量の状況、地主さんの売却理由などの情報が必要になります。この中の一部でも価格を出せるケースもありますので、お気軽にお問い合わせください。

価格出しは何日後になりますか?

最短一両日中に価格提示いたします。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-437-120

受付時間:9:30~19:00(土曜日17:00まで)日曜日、祭日は定休

0120-437-120

受付時間:9:30~19:00(土曜日17:00まで)
日曜日、祭日は定休

メールフォームでのお問い合わせ

お名前
フリガナ
メールアドレス
電話番号
お問い合わせの内容
同意確認 プライバシーポリシーに同意する

TOP