税理士様・業者様へ

ニーズ・プラスの
3つの安心ポイント

  • 地主様・借地人様の
    メリット/デメリットを
    熟知

    弊社は『地主様は、底地が適正な価格であれば整理ご売却した方が良く、借地人様は、底地が適正な価格であれば購入した方が良い』と考えております。

    底地・借地の関係下において、短期的に見れば賃料も安く特に借地人様の立場からは現状維持で良いと思われがちですが、長期的に見ると更新・建て替え等あらゆるタイミングにおいて双方に不利なことが生じます。つまり、適正な価格にて底地・借地の関係を解消することが、双方にとって最も良いご判断であると弊社は考えます。

  • 複雑な権利関係の解消に
    特化した確かな実績

    土地活用は地域・慣習等により異なり、大変難しいものです。 弊社は特に都市部(都内23区・横浜・川崎)の不動産を中心に取り扱っておりますが、2015年(平成27年)1月1日から相続税の基礎控除額が4割減になるなどした増税の影響から、とりわけ都市部に戸建ての自宅および収益不動産をご所有されている方のほとんどが課税対象になってきます。

    ご所有の不動産をこの機会に精査選別し、弊社があらゆる面から地主様をサポートいたします。創業27年の弊社には、複雑な権利関係の解消に特化した確かな実績と、そのノウハウが充実しています。

  • ご相談者様それぞれの
    ご状況に応じて
    臨機応変に対応

    不動産は底地・借地・貸家・アパート・マンション・駐車場とまさに千差万別であり、ご所有されている地主様が抱えるご事情もさまざまです。よって、将来の考え方やご家族構成、ご資産内容、経済的状況等により、地主様に対する最適なご提案・対策は全く違ったものになってきます。

    弊社は机上の税務面からだけでなく、経験豊富なコンサルタントが地主様それぞれのご状況(収益面・相続問題・トラブル等)に応じて臨機応変に対応し、疑問・問題を確実に解消・解決いたします。

こんな問題を抱える地主様を
ご紹介ください

底地(貸宅地)の処分にお困りの地主様をご紹介ください。

  • 弊社は、年間1万坪前後の底地の買い取り実績があります。
  • 豊富な実績と経験がありますので、再建築不可等も含めほとんどの底地に対応できます。
  • お取引先は、一般地主様を中心に、信託銀行、大手不動産仲介会社、税理士・弁護士からのご紹介となります。
  • 地主様が安心・安全・確実に底地をご売却いただける「底地買取の受け皿会社」となることを目指しています。
  • 弊社にご紹介いただく案件のほとんどが相続税対策の為の底地の売却です。相続税を「底地の売却金額」で全額お支払いになっている事例もあります。 地主様にとって魅力的な相続対策にもなると思いますので、もしも皆様のお取引先で底地の処理にお困りの方がいらっしゃいましたら、是非ご紹介ください。もちろんご紹介いただいた案件が成約となった場合は、手数料をお支払い致します。
  • 企業理念イメージ1
  • 企業理念イメージ2
  • 企業理念イメージ3
  • 企業理念イメージ4

実際のご相談・解決事例

  • こんなお悩みにお応えしますイメージ
  • 事例 1
    「資産売却をしたいんだけど、 今のタイミングってどうなのかな?」

  • 「今すぐ売りたい」「○月までに売りたい」などの要望がある一方で、常に変動する土地の実勢価格。現在の資産の正確な査定と、ある程度の市場予測なしでは不安で売却できない、というのが、お客様の正直な気持ちではないでしょうか。


    「ニーズ・プラスが正確な査定の上、 ベストタイミングで買い取りいたします。」

    ニーズ・プラスでは、永年にわたり経験を積んだ専門家が、正確な査定を実施。市場予測などの判断材料を提供した上で、お客様の望む時に、どこにも負けない高価格で買い取りいたします。

  • こんなお悩みにお応えしますイメージ
  • 事例 2
    「物納が難しくなったって本当なの?」

  • 平成18年度の税制改正では「とりあえず物納」ができなくなりました。また「物納適格財産」と「物納劣後財産」が定められ、範囲が明確になったこと等により、一般的には物納が簡単になったと受け止められているようですが、実務的には非常に厳しくなったととらえられます。


    「ニーズ・プラスが面倒な手続きをすべてお引き受けいたします。」

    物納するためには、複雑で厳しい審査を避けて通ることはできません。そんな時こそ、ニーズ・プラスにご相談ください。不動産のスペシャリストが、煩雑な手続きをしっかりサポートいたします。

よくあるご相談と回答(Q&A)

  • Q底地は整理した方が良いと税理士さんに言われるんだけど、実際どうなのかな?

  • A.

    ニーズ・プラスが正確な査定の上、ベストタイミングで買い取りいたします。

    「今すぐ売りたい」「○月までに売りたい」などの要望がある一方で、常に変動する土地の実勢価格。 現在の資産の正確な査定と、ある程度の市場予測なしでは不安で売却できないというのが、お客様の正直な気持ちではないでしょうか。ニーズ・プラスでは、永年にわたり経験を積んだ専門家が、正確な査定を実施。 市場予測などの判断材料を提供した上で、お客様の望む時に、どこにも負けない高価格で買い取りいたします。

  • Q物納が難しくなったって本当なの?

  • A.

    ニーズ・プラスが面倒な手続きをすべてお引き受けいたします。

    平成18年度の税制改正では「とりあえず物納」ができなくなりました。また「物納適格財産」と「物納劣後財産」が定められ、範囲が明確になったこと等により、一般的には物納が簡単になったと受け止められているようですが、実務的には非常に厳しくなったととらえられます。物納するためには、複雑で厳しい審査を避けて通ることはできません。そんな時こそ、ニーズ・プラスにご相談ください。不動産のスペシャリストが、煩雑な手続きをしっかりサポートいたします。

  • Q築40年以上のアパートがあるんだけど、どうしようかな?

  • A.

    ニーズ・プラスがマンションへの建て替えを全面サポートします。

    アパートや貸家の老朽化により、退去者が出る一方で入居希望者が見つからず稼働率が低下したり、修繕費用がかさんだりして、悩んでいませんか? こうした場合、収益面だけではなく、防災などの点でも早期の対策が必要です。建て替えを計画通りに進めるためには、現在の入居者との立ち退き交渉をスムーズに完了させることが何より重要です。難易度の高い交渉を数多く手がけてきたニーズ・プラスが、立ち退き交渉から明け渡しまで必要な業務をお手伝いします。

  • Q底地を整理した場合、その資金はどうするのが有利か?(相続対策)

  • A.

    ニーズ・プラスが物件の選定から諸手続きの全てをサポートします。

    様々な問題を抱えた貸地や老朽化した貸家、アパート等を売却し収益性の高い物件に買い換えることで、資産価値を向上させます。条件によっては譲渡所得税が大幅に軽減されます。買い換え物件の選定にあたってはご要望をしっかりヒアリングした上で最適な物件をご紹介します。面倒な手続きも、不動産のプロが全面的にサポートいたします。

会社概要

社名 株式会社ニーズ・プラス
創業 1989年11月7日
資本金 9,000万円
代表取締役 毎熊隆一
宅地建物取引業免許 東京都知事(3)第88593号
社員数 35名
業務内容
  • 総合不動産業
  • 1.地主様、家主様の視点に立った土地活用コンサルティング全般
  • (資産売却、相続税問題、物件建て替え、等価交換、用地取得、建築など)
  • 2.税理士様、不動産仲介業者様などに向けた、貸地問題解決コンサルティング全般
取引先金融機関
  • 三菱東京UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行
  • 東日本銀行
  • 北陸銀行
  • 三井住友銀行
  • オリックス銀行
  • 商工組合中央金庫
  • ダイヤモンドアセットファイナンス
  • 新生プロパティファイナンス
  • その他
主要取引先企業
  • 一般地主様、家主様
  • 三菱地所リアルエステートサービス株式会社
  • みずほ信不動産販売株式会社
  • 東急不動産株式会社
  • 三井住友トラスト不動産株式会社
  • 三菱UFJ不動産販売株式会社
  • ミサワホーム東京株式会社
  • 東急リバブル株式会社
  • 三井不動産リアルティ(株)
  • 室町不動産株式会社

事業所所在地

本社所在地 〒100-0006 東京都千代田区 有楽町1-12-1 新有楽町ビル1036区
電話番号 03-3216-9934
FAX 03-3216-9912
フリーダイヤル 0120-437-120
営業時間
  • 平日 9:30~19:00
  • 土曜日 9:30~17:00
  • 日曜祭日、第2第4土曜日定休

ご相談フォーム

お電話でのお問い合わせ

0120-437-120

受付時間:9:30~19:00(土曜日17:00まで)日曜日、祭日は定休

0120-437-120

受付時間:9:30~19:00(土曜日17:00まで)
日曜日、祭日は定休

メールフォームでのお問い合わせ

お名前
フリガナ
メールアドレス
電話番号
お問い合わせの内容
同意確認 プライバシーポリシーに同意する

TOP